和商コーポレーションの事業の特徴について

和商コーポレーションの事業の特徴は、美味しいものを世に広めようということが基本となっています。
食料品を取り扱う企業というのは非常に多いものであり、どこの企業であっても美味しい商品を送り届けようと必死になって努力をしているものですが、和商コーポレーションの場合には商品の届け方に特徴があります。
テナントでの販売を行っていて、あらゆるところで自慢の商品を提供している他、イベントの手助けもしていて低予算でイベントを盛り上げることができる美味しい出店を出してくれるのが大きな特徴となっています。
今の時代にはなくてはならない通信販売も行っているので、日本中どこからでも商品を買うことができますし、日本中どこにでも送り届けることができるというのが和商コーポレーションの事業のやり方となっています。

商品に対しても大きなこだわりがあり、その中でも主力商品である餃子に関しては手作りにこだわりを持っています。
機械に頼らない人間の手によって作られた餃子というのは、中の空気がしっかりと抜けてしっとりなめらかな食感に仕上がります。
手間はかかってしまいますが、美味しいものを世の中に広めて貢献をしたいという企業理念があるからこそ、手間がかかっても手作りにこだわりを持っているのです。

食べるということは楽しいことであるという考えを持っているので、様々なイベントにも出張をしてきてくれて場を盛り上げてくれるのも特徴的な事業のひとつとなっています。
低料金で駆けつけてくれて、用具も一式和商コーポレーションの方で揃えてもらうことができるため、小さな町内会レベルのお祭りであってもイベントを盛り上げてくれます。
5万円からの料金からイベントを盛り上げてくれるので、予算に厳しいところであっても気軽に利用をすることができるのが強みとなっています。

このように食を通じて地域に貢献をすることを第一として事業を行っているのですが、それ以外にも独立したい人の夢をかなえる手助けをしています。
フランチャイズ契約を結ぶことによって、全くの未経験であっても普通免許さえあれば誰でも独立をすることができるので自立した生活をしたい人はチャンスを掴むこともできます。和商コーポレーションは食料品の製造販売からテナント業にフランチャイズと幅広く展開をしていますが、基本となるのは食であり、多くの人たちに美味しさを届けたいという気持ちが事業の基盤となっています。